鈴木 貫太郎 子孫

Add: ysixokyw28 - Date: 2020-12-01 21:51:23 - Views: 2141 - Clicks: 2164

「聖断 天皇と鈴木貫太郎」、半藤一利、文春文庫、S63. 貫太郎が率いた第四駆逐隊の乗員たちは「天濤会(”天気晴朗なれども濤高し”より命名)」という会をつくり、毎年5月27日には貫太郎を囲んで会食をし、当時の思い出話などを語り合っていた。この会は約40年間、一度も欠かすことなく続けられていた。 太平洋戦争末期の昭和20年、貫太郎が首相に就任したこともあり、部下たちはこの年の会食開催は無理だろうと考えていた。しかし、旧誼を重んじる貫太郎は首相官邸に会場を準備し、戦友たちとの会食を楽しみにしていた。結局、当日は空襲による灯火管制や交通規制で中止となってしまったが、部下たちは貫太郎の心遣いを喜んだという。. 戦争終結後、東郷は東久邇宮内閣に外相として留任するよう要請されたが、「戦犯に問われれば、新内閣に迷惑がかかる」として依頼を断り、妻と娘のいる軽井沢の別荘に隠遁した。 しかし、「真珠湾の騙し討ちの責任者」という疑惑を連合国側からかけられて、9月11日に東條元首相とともに真っ先に訴追対象者として名前が挙げられた。 裁判では、結果的には自分の立場のみを正当化する主張に終始したと見られたことを重光葵などに批判されている。禁錮20年の判決を下され、その2年後に病死。. 鈴木内閣の議会において、ある議員が貫太郎を口汚く罵倒したことがあった。普段はめったに怒らない米内海相が激怒するほどであったが、当の本人はその暴言を聞き流して顔色も変えず、平然と答弁した。 「どうも私は耳が遠くてよく聞こえないので、今度耳鼻科に行ってすっかり治したうえで答弁します」.

^ a b c 『堺泉州』13号、「多治速比売神社と鈴木貫太郎」より, p. した鈴木貫太郎侍従長、本庄繁侍従武官長です。この約100日後に、3人は2, 鈴木 貫太郎 子孫 26事件に巻き込まれました。新聞聯合の内山林之助が撮影したものです。 11月16日のこの日、霧島神宮の参道を歩む昭和天皇の後ろを、鈴木と本庄が. 1945年4月(終戦4か月前)、枢密院議長に就任していた鈴木は、戦況悪化の責任をとり辞職した小磯國昭の後継を決める重臣会議に出席した。会議のメンバーは元総理の6人と内大臣の木戸幸一と鈴木貫太郎の8人だった。その会議で総理に推されるも驚いて「とんでもない話だ。お断りする」と答えた。しかし既に重臣の間では昭和天皇の信任が厚い鈴木の首相推薦について根回しが行われていた。こうして重臣会議では鈴木を後継首班にすることが決定された。 重臣会議の結論を聞いて天皇は鈴木を呼び、組閣の大命を下した。この時の遣り取りについては、侍立した侍従長の藤田尚徳の証言がある。「軍人が政治に出る のは国を滅ぼす基なり」と考え、あくまで辞退の言葉を繰り返す鈴木に対して、「鈴木の心境はよくわかる。しかし、この重大なときにあたって、もうほかに人はいない。頼むから、どうか曲げて承知してもらいたい」と天皇は述べた。 鈴木は自分には政治的手腕はないと思っていたが、天皇に「頼む」とまで言われそれ以上固辞しなかった。 皇太后節子(貞明皇后)は天皇よりも30歳以上年上の鈴木に対し、「どうか陛下の親代わりになって」と語った。 就任当時から鈴木貫太郎は和平をするつもりだったと言われており、それをあらわすエピソードとして、6月8日の重臣会議後、「首相、皇族をはじめ、自分たちの間では和平より道はもうないという事に決まって居る」と内大臣が言ったという若槻元首相の証言が残っている。 非国会議員、江戸時代生まれという二つの点で総理大臣を務めた最後の人物となった。また満77歳2ヶ月での就任は年現在、日本の総理大臣の就任年齢では最高齢の記録である。. 1929年に昭和天皇と貞明皇后の希望で、予備役となり侍従長に就任します。これは海軍軍令部長から30ランクぐらい下がる降格人事です。侍従長とは、天皇陛下に側近奉仕する文官のことです。 軍人である鈴木貫太郎が侍従長を断らなかったのは「格下になるのが嫌で天皇に仕える名誉ある職を断った」と人々に思われたくなかったからといわれる。昭和天皇の信任が厚かった一方で、国家主義者・青年将校たちからは「君側の奸」と見なされ命を狙われることになった。. 戦中戦後の偉人・軍人末裔が語る「あれから70年」 戦争の有名人 その子孫. 1936年2月26日に二・二六事件が発生した。 事件前夜に鈴木はたか夫人と共に駐日アメリカ大使ジョセフ・グルーの招きで夕食会に出席した後、11時過ぎに麹町三番町の侍従長官邸に帰宅した。 午前5時。鈴木の官邸に、安藤輝三大尉が指揮する兵204名が来襲した。鈴木は寝床を跳ね起きて、そこへ行って見た。鉄砲を持った七、八人の兵隊と一人の指揮者が入って来た。「君らは何だ」というと、「済みませんけれども、閣下の生命を頂戴に参りました」という。鈴太は「よしッ、それなら少し待て」といって、引返して奥へ入った。奥であちこち探したが武器が見つからなかったので、ぐすぐすしていて、あいつ卑怯にも裏から逃げたと思われては、一生の名折れだ。「よしッ」と素手で出て来て、「君らの見る通り、オレは何も手に持って居らん。やるならやれ!」といって、立ったまま両手を拡げた。すると中隊長は中尉ぐらいだったが、「最敬札! 海軍次官 、連合艦隊司令長官 、海軍軍令部長、枢密顧問官、枢密院議長を歴任. com/channel/UCye8PYMLvXg-h48lTPFwb2w鈴木貫太郎さんのTwitterはこちら!https.

」と大声で叫び、「老人ですからとどめは止めてください。どうしても必要というならわたくしが致します」と気丈に言い放った。 安藤はうなずいて軍刀を収めると、「鈴木貫太郎閣下に敬礼する。気をつけ、捧げ銃」と号令した。そしてたかの前に進み、「まことにお気の毒なことをいたしました。われわれは閣下に対しては何の恨みもありませんが、国家改造のためにやむを得ずこうした行動をとったのであります」と静かに語り、女中にも自分は後に自決をする意を述べた後、兵士を引き連れて官邸を引き上げた。 反乱部隊が去った後、鈴木は自分で起き上がり「もう賊は逃げたかい」と尋ねた。鈴木の意識はまだはっきりしており、「私は大丈夫です。ご安心下さるよう、お上に申し上げてください」と言った。声を出すたびに傷口から血が溢れ出ていた。鈴木は大量に出血しており、駆けつけた医師がその血で転んだという風説を生んだ。 その後病院に運んだが、出血多量で意識を喪失、心臓も停止した。直ちに甦生術が施され、枕元ではたか. 私は父と子の思い出というものを、鈴木貫太郎の日本歴史における位置付けをよく承知しておられる方々にこそ、語りたいと思うのであるが、「波涛」という海上自衛隊の若い集団の方々は、本当に終戦の意義を知っておられるのか、私は大いに疑問に思う. 鈴木 貫太郎 子孫 鈴木貫太郎 §人間関係 鈴木 貫太郎(すずき かんたろう、1868年1月18日〈慶応3年12月24日〉- 1948年〈昭和23年〉4月17日)は、日本の海軍軍人、政治家。.

残りの小磯国昭、鈴木貫太郎は大命降下時予備役であった)。 海相 吉田善吾 らは米内に現役に留まるよう説得したが、米内は「総理が現役将官であることは 統帥権 を干犯することに繋がりかねない」と言ってこれを受け入れなかった 32 。. 鈴木貫太郎は徳川譜代の下総関宿藩士の家系で、和泉伏尾新田(飛領)代官の鈴木由哲の嫡子として赴任地で生れ、幼少期に関宿に転居した。 鈴木貫太郎は海軍で大将に栄達した後、8年も侍従長を務めて昭和天皇・貞明皇后の信頼が篤く、一家あげて皇室. 勝毎記事より晩成社鈴木銃太郎の親族家系図作成年11月02日14時11分完成した冊子を手にする嵯峨山さんと吉田さん(左から)【芽室】晩成社の一員で、1886年に自作開拓者として町西士狩に入植し、芽室開拓の先駆けとなった鈴木銃太郎に焦点を当てようと、町内在住で親族の嵯峨山俊幸さん.

4月12日、米国ルーズベルト前大統領死去。 鈴木貫太郎は、この報道に接すると、短波放送で次のメッセージを送った。 「私は深い哀悼の意をアメリカ国民に送るものであります」。 同じ頃、ナチス・ドイツのヒトラーも敗北寸前だったのだけれど、彼は対照的にルーズベルトを罵った。 アメリカに亡命していたドイツ人作家トーマス・マンは、英国BBCで「ドイツ国民よ、東洋の騎士道を見よ」と題して声明を発表し、ニューヨークタイムズなどでも大きく報じられ、鈴木の行動は各国で賞賛された。. それと侍従長の鈴木貫太郎であった。 26日早朝、安藤輝三を指揮官とする150名の部隊が鈴木邸を襲った。熟睡中の貫太郎の部屋に十数名の兵士が踏み込み、貫太郎を取り囲んだ。下士官2人が交互に拳銃を発射。. 若林 滋 著 定価:¥1,800+税 ISBNC0021 四六判/396頁/上製 年6月刊行 【電子書籍版は下記書店から】 希望販売価格:¥762+税 概 要 もし、天皇と鈴木貫太郎の二人がいなければ 日本は、どうなっていたのか? わが国近現代史の一断面を北海道からの視点で描く一冊。 激動の. 山梨勝之進は戦後になって海上自衛隊幹部学校で講演を行い、そこで鈴木が日本を終戦に導くことのできた理由を次のように語った。 『長い日本の歴史において、鈴木大将のような立場になった方は他にはないと思う。もともとが将軍でして、戦をして敵に勝つのが務めで、またかつてはそのとおりであったのですが、あのような最高の舞台で、戦をやめる立場にたった。戦をやって勝利をうるのが将軍の一面であり、戦をやめるのが他の一面で、どちらが難しいかというと、場合によってはあとの方が難しいということができる。(中略) しかし鈴木将軍のあの貫禄があってこそ、押し切れたのです。あれがもし普通の文官の方があの立場にあったら、軍は収まらなかったろうと思う。「あんな臆病者の勇気のないものが戦をやめろと言っても、降参するものか」と言ってやめるものではない。いわゆる「鬼鈴木」と言われ、勇気と胆勇では、日本一看板づきの人がこうだからというので、その押しと貫禄で、陛下のご決定までいったと思われ、実に歴史始まっての第一人者であると思う。』 『歴史と名将』(毎日新聞社)より. 日本政府は1938年、真珠湾攻撃の約30分前の米東部時間12月7日午後1時(日本時間12月8日午前3時)に米国に最後通告を手渡す予定だったが、分割打電した最後の14部について在米日本大使館でのタイプ清書が間に合わず、野村吉三郎、来栖三郎両大使がハル米国務長官に最後通告を手渡したのは、真珠湾攻撃から1時間近くたった、午後2時20分(同午前4時20分)だった。 その真珠湾攻撃直前にルーズベルト大統領が昭和天皇に宛てた親電があったと言われている。これが先に届けば、戦争は回避されていたとも言われている。 このことについて、1936年から1945年の軍関係の動きについて、戦後、防衛庁(現防衛省)が関係者から聴取した「防諜(ぼうちょう)ニ関スル回想聴取録」から新たに分かったことがある。 1936年12月の開戦前、陸軍参謀本部通信課員だった戸村盛雄少佐(当時)が37年3月、防衛庁の事情聴取に対し、大統領の親電をめぐる経緯について「7日午前11時ごろ、参本(陸軍参謀本部)の廊下で瀬島(少佐)とバッタリ会った」と証言。続けて戸村少佐は「瀬島から『南方軍の船団が飛行機に発見されてこれをおとした』と聞いて、これが開戦の第一発であると思って、瀬島とも一緒に考えて親電を遅らせた」と証言していた。 これは、日本の船団がマレー半島沖で英軍の哨戒飛行艇に発見されたため、護衛していた旧日本軍の戦闘機が撃墜した事実を指す。この証言が事実なら、瀬島氏は旧日本軍がすでに、米国と同盟関係にあった英国と開戦したという事実誤認から陸軍の規定に従い、親電の配達を遅らせたことに関与していた可能性がでてくる。 鈴木 貫太郎 子孫 大統領親電の内容は日本側に一見、和平を呼びかけながら日本軍の仏印からの全面撤退を要求する強硬な内容だった。 学識者の中には、軍部が親電の配達を遅らせている間に外務省本省がこれを解読、翻訳し、最後通告の内容に反映させようとしたため、結果的に最後通告の遅れにつながったとの見方がある。 ちなみに親電の到着は、日本時間12月7日正午、東京電報局に到着。グルー駐日米大使に配達されたのは10時間以上遅れの同日午後10時半だった。親電は8日午前0時半にグルー大使から東郷茂徳外相に手渡され、東條英機首相が同2時半に昭和天皇に親電全文を読み上げた。対米戦争開始の真珠湾攻撃は8日未明だったと言われている。. 鈴木 貫太郎(すずき かんたろう、1868年 1月18日〈慶応3年12月24日〉- 1948年〈昭和23年〉4月17日)は、日本の海軍 軍人、政治家。 最終 階級 は 海軍大将 。.

23 14:53 更新 【記憶の中に】 「すまんね、頼むよ」 最強硬派“最後の陸相”阿南の. 70年前の戦争と深くかかわったのは、第1部で見た「戦犯」と呼ばれる人々だけではない。ほかにも、力及ばず戦地で果てた軍人や、凶刃に斃れた. 日本政府はソ連に米英との講和の仲介を働きかけていた。 ソ連とは日ソ中立条約を結んでいたことと、「日本軍の無条件降伏」を求めたポツダム宣言にソ連が署名していなかったことで、ソ連のスターリンに期待を寄せていた。 一方でスターリンは、3週間前のポツダム会談においてアメリカのトルーマン大統領に、日本から終戦の仲介依頼があったことを明かし、「日本人をぐっすり眠らせておくのが望ましい」ため「ソ連の斡旋に脈があると信じさせるのがよい」と提案しており、トルーマンもこれに同意していた。 7月27日にポツダム宣言発表があり、8月6日の広島への原爆投下、9日のソ連参戦と長崎への原爆投下、15日の終戦に至る間、鈴木は77歳の老体を押して不眠不休に近い形で終戦工作に精力を尽くした。 昭和天皇の希望は「軍や国民の混乱を最低限に抑える形で戦争を終らせたい」というものであり、鈴木は「天皇の名の下に起った戦争を衆目が納得する形で終らせるには、天皇本人の聖断を賜るよりほかない」と考えていた。 8月9日深夜から行われた天皇臨席での最高戦争指導会議(御前会議)では、ポツダム宣言受諾を巡り揉めていたが、昭和天皇の涙ながらの訴えで即時受諾案が決まった。 8月15日正午昭和天皇の朗読による終戦の詔勅がラジオで放送された。同日鈴木は天皇に辞表を提出し鈴木内閣は総辞職した。. 日本海海戦後、鈴木が司令部へ報告に行くと真之から「君の報告ではシソイベリイキ、ナバリンの二隻をやったことは明らかで、捕虜の証言ともよく合っている。しかし会議の席でシソイベリキはおれのところでやったんだと文句があった。みなで攻撃したんだから偽ではないが、君のところだけ二隻は多すぎる。一隻は他へ裾分けしたから承知してくれ」と言われた。鈴木は「よろしい」といって快諾した。 次に東郷のところへ報告に行くと、「白昼のあなたの攻撃はよく見ていました」と言われ、その後も東郷は三十分ほど海戦の経過を語りだした。鈴木は後に「いつも黙っている人なのだが実際は雄弁な人なのだと思った。とにかく私は先にも後にもこんなに喜んで雄弁に語られた東郷さんを見たことがない。このことは私の終生忘れ難い感激であった」と自伝で回顧している。. . 高橋是清、犬養毅、鈴木貫太郎、栗林忠道. 1941年の御前会議において、昭和天皇から東條英機首相に対し、「最終通告の手交前に攻撃開始の起こらぬように気をつけよ」との注意があった。 また、野村吉三郎駐米大使からも11月27日付発電で、「交渉打ち切りの意思表示をしないと、逆宣伝に利用される可能性があり、大国としての信義にも関わる」との意見具申があった。 山本五十六連合艦隊司令長官も、「無通告攻撃には絶対に反対」と表明したことなどから海軍側も事前通告に同意し、ワシントン時間7日午後1時(日本時間8日午前3時)に通告、ワシントン時間7日午後1時20分攻撃、とする事が決定した。 しかし、駐ワシントン日本大使館の事務上の不手際によって、当初予定より1時間20分遅れたワシントン時間7日午後2時20分通告(真珠湾攻撃開始1時間後)となってしまった。 また一方、これらの日本側の状況をアメリカ側の首脳陣は「マジック」と呼ばれる暗号解読によって外交通電内容(交渉打ち切り)をほぼ把握していたと言われている。 その後、東条内閣から外務大臣を辞任するが、1945年4月戦争終結を請け負ったとされる鈴木貫太郎内閣でも外務大臣に就任する。 東郷は和平に向けた意見交換の場を設けるため、首相・外相・陸海軍の大臣および統帥の長(参謀総長・軍令部総長)の6人による会合を開くことを他の5人に提案する。他の5人もこれに賛同し、内容は一切口外しない条件で、最高戦争指導会議構成員会合として開かれることになった。 1945年5月中旬に開かれた最初の最高戦争指導会議構成員会合で、日本とは中立状態にあったソ連が極東に大兵力を移動しはじめていることから、ソ連の参戦を防止するための対ソ交渉の必要性が議題になった。そこで東郷は、ソ連を仲介して和平交渉を探るという方策を提案した。 この会議では、ソ連の参戦防止のため、代償として樺太の返還、漁業権の譲渡、南満州の中立化などを容認することで一致した。 結局、日本の撤兵を含む満州国の中立化・ソ連の石油と日本の漁業権との交換・その他ソ連の望む条件についての議論の用意を条件として挙げたが、成果をあげることなく終わった。 6月22日、天皇臨席の最高戦争指導会議構成員会合の場で、参戦防止だけではなく、和平交渉をソ連に求めるという国家方針が天皇の意思により決定された。 しかし、ポツダム会談にのぞむソ連によって先延ばしにされ、日本政. 歴代内閣総理大臣の名言で最も感動した言葉はありますか? 鈴木貫太郎「死ということは、最も容易な方法で、なんでもないことだ」「(ポツダム宣言受諾によって)陛下の、国家の不名誉を招来した責任は誠に重い。.

東郷が生まれた際、「朴茂徳」という名前で、5歳の時「東郷茂徳」となったことは有名です。 名前から分かるように、豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に島津藩に拉致された朝鮮人陶工集団の子孫です。 なぜ名前を変えたかについて、日本社会からの厳しい差別のまなざしを避けるために、他家への入籍・分籍という戸籍操作によって日本式の名前に変えざるを得なかった、という説が流布しています。 しかし、 1886年には朝鮮人差別は存在しませんでした。 東郷の故郷の苗代川は、上述の歴史的経緯をもった陶工人の村で、ほとんどが朝鮮姓でした。彼らは気位が高く、薩摩藩では士族と同等の扱いを受けていたと考えていました。 ところが、1872年の壬申戸籍作成の際に、彼らは平民身分とされてしまいました。これに対して「士族編入之願」を繰り返し願い出ましたが、すべて却下されました。何とか士族になろうとして、裕福だった東郷家(朴家)は没落士族から「士族株」を購入して戸籍を変え、「士族」身分と記載されるようになった、という経緯でした。. 鈴木貫太郎記念館では、 野田市(旧関宿町)出身で太平洋戦争終結の 鈴木 貫太郎 子孫 大役を果たした当時の内閣総理大臣である、 鈴木貫太郎翁を記念して、 ゆかりの品を展示しています。. ※ 鈴木 貫太郎 子孫 四方山話 ※ 鈴木貫太郎・タカ夫人 鈴木貫太郎は、千葉県野田市の誇る日本史に残る人物です。 戦後70年を機に昨年から鈴木貫太郎に関する行事や資料の公開などが続いておりますが、2月14日に野田市役所大会議室にお. 」と号令して兵隊たちに鈴木に敬礼させた。そして続いて、「射て」と号令した。鈴木は、左脚付根に3発、左胸、左頭部に各1発の銃弾を撃ち込まれ、その場で昏倒した。 血の海になった八畳間に現れた安藤に対し、下士官の一人が「中隊長殿、とどめを」と促した。安藤が軍刀を抜くと、部屋の隅でキチンと座ってご主人の最後を見届けていた妻のたかが「おまちください! そこで今回は、YouTubeチャンネル「鈴木貫太郎」さんの紹介をしたいと思います! スポンサーリンク. 貫太郎が真之と深く関わるようになったのは日露戦争後からである。日露戦争後の明治38年、水雷術の大家である貫太郎と、海軍戦術の大家である真之は共に海軍大学校教官に任じられた。この頃は教官だけでなく学生たちも日露戦争の実戦経験者ばかりであったため、当時の講義速記者が「海軍大学の速記者を長い間勤めてきたが、これほど教室が賑やかだったことはなかった」と言うほど、教室での教官と学生の論戦は非常に活発であった。.

鈴木貫太郎を蘇生させた夫人のセイキ術本日も、二・二六事件の話である。幣原喜重郎の自伝『外交五十年』(読売新聞社、一九五一)の中に、「鈴木貫太郎夫妻」という文章がある。鈴木貫太郎侍従長(元・海軍軍令部長)は、二・二六事件の際、麹町の侍従長官邸にいたところを襲撃され. 鈴木貫太郎首相、東郷茂徳外相、阿南惟幾陸相、梅津美次郎参謀総長、米内光政海相、豊田副武軍令部総長で構成される。 必要に応じて他の国務大臣、参謀次長、を列席させることを可。 その点で鈴木貫太郎首相と通じる部分があり、右腕としての活躍を期待されたのです。 7月26日、連合国側からポツダム宣言が発せられ、鈴木首相が「黙殺する」と言ったことが原子爆弾投下とソ連参戦の口実となりました。. ^ 鈴木貫太郎傳 1960, p. 昭和23年(1948)4月17日、鈴木貫太郎が没しました。太平洋戦争終結時の首相として知られます。今回はいくつかのエピソードを紹介しましょう。 慶応3年(1867)に関宿藩士の子に生まれた貫太郎は海軍軍人の道を歩みました。. 昭和天皇の侍従長だった鈴木貫太郎は1936年の2・26事件で4発の銃弾を浴びた。 その時を証言した妻タカの肉声がいま、野田市の記念館で流されて. ^ a b c 鈴木貫太郎傳 1960, p. 鈴木由哲 1934年 誕生 父: 母: 妻:小野寺きよ(栃木、小野寺治郎の三女) 長男:鈴木貫太郎 二男:鈴木孝雄 三男:鈴木三郎 男:鈴木茂【永田茂】(滋賀、永田栄次郎の養子、永田栄與) 女:鈴木けい.

^ a b 鈴木貫太郎傳 1960, p. 単なる主戦派ではなく、鈴木貫太郎内閣の一員として陸軍の倒閣運動を押さえる役目も果たした阿南惟幾は、8月14日に終戦の詔書への同意の後、鈴木貫太郎首相に対して「終戦についての議が起こりまして以来、自分は陸軍を代表して強硬な意見ばかりを. 徹底抗戦派の陸軍の阿南 惟幾大将は、終戦が決まった8月14日の御前会議終了後、紙に包んだ葉巻の束を手に「終戦についての議論が起こりまして以来、私は陸軍の意見を代表し強硬な意見ばかりいい、お助けしなければならないはずの総理に対し、いろいろご迷惑をかけてしまいました。ここに慎んでお詫びいたします。ですがこれも国と陛下を思ってのことで、他意はございませんことをご理解ください。この葉巻は前線から届いたものであります。私は嗜みませんので、閣下がお好きと聞き持参いたしました」と鈴木に挨拶にきた。 鈴木は「阿南さんのお気持ちは最初からわかっていました。それもこれも、みんな国を思う情熱から出てきたことです。しかし阿南さん、私はこの国と皇室の未来に対し、それほどの悲観はしておりません。わが国は復興し、皇室はきっと護持されます。陛下は常に神をお祭りしていますからね。日本はかならず再建に成功します」と告げた。 阿南は静かにうなずいて「私も、そう思います」と言って辞去した。 鈴木は迫水久常に「阿南君は暇乞いにきたのだね」とつぶやいた。その数時間後、阿南は割腹自決した。 阿南は鈴木の侍従長時代の侍従武官であり、そのときから鈴木の人柄に深く心酔していた。 阿南の思惑とは正反対の終戦の方に流れが進み始めた頃、陸士同期の安井藤治国務大臣に阿南は「どんな結論になっても自分は鈴木首相に最後まで事を共にする。どう考えても国を救うのはこの内閣と鈴木総理だと思う」と言ったという。. 東京帝国大学卒業後、初めはドイツ文学者を志していたが、1912年に外務省に入省。 対独使節団の一員としてベルリンに赴任。 この赴任時にユダヤ系ドイツ人エディ・ド・ラロンドと出会い、帰国後結婚している。その後、駐独大使となるが、ユダヤ人を迫害するナチスドイツへの嫌悪を抱き、ナチスと手を結びたいベルリン駐在陸軍武官大島浩や、日本と手を結びたいナチスの外交担当ヨアヒム・フォン・リッベントロップと対立し、駐独大使を罷免される。 1938年、駐ソ大使として赴任。日独防共協定の影響で日ソ関係は悪化していたが、東郷の赴任後は、ヴャチェスラフ・モロトフソビエト外相と、日ソ漁業協商やノモンハン事件勃発後の交渉を通じていくうちに互いを認めあう関係が構築され、東郷は「日本の国益を熱心に主張した外交官」として高く評価された。 こうした状況の好転を踏まえ、東郷は悪化するアメリカとの関係改善、および泥沼化する支那事変の打開のため、日本側はソビエトの蒋介石政権への援助停止、ロシア側は日本側の北樺太権益の放棄を条件とした日ソ中立条約の交渉が開始され、ほぼまとまりつつあった。 しかし、第2次近衛内閣が成立し、松岡洋右が外務大臣となると、北樺太の権益放棄に反対する陸軍の意向を受け、東郷には帰朝命令が出されてしまう。 1941年、東條内閣に外務大臣として入閣する。東條内閣では、昭和天皇から対米参戦回避に尽くすよう告げられていた為、対米協調派の東郷を外相に起用したのである。 東郷も天皇と東條の意を受けて日米開戦を避ける交渉を開始した。まず北支・満州・海南島は5年、その他地域は2年以内の撤兵という妥協案「甲案」を提出するが、陸軍の強硬な反対と、アメリカ側の強硬な態度から、交渉妥結は期待できなかった。 このため、幣原喜重郎が立案し、吉田茂と東郷が修正を加えた案「乙案」が提出された。 内容としては、事態を在米資産凍結以前に戻す事を目的とし、日本側の南部仏印からの撤退、アメリカ側の石油対日供給の約束、を条件としていたが、中国問題に触れていなかった事から統帥部が「アメリカ政府は日中和平に関する努力をし、中国問題に干渉しない」を条件として加え、来栖三郎特使、野村吉三郎駐米大使を通じて、アメリカのコーデル・ハル国務長官へ提示された。 その後アメリカ側から提示されたハル・ノートによって、東郷は全文を読み終えた途端「. .

鈴木 貫太郎 子孫

email: horis@gmail.com - phone:(925) 282-9408 x 5436

阪 元 裕 吾 - ネタバレ ボーダー

-> シグナル ネタバレ
-> コナン 登場 人物 まとめ

鈴木 貫太郎 子孫 - おぞましい


Sitemap 1

ゆー ちゅ ーババア - 魔法使い